アンケート料金・費用を掲載。ツノッターは総合調査から入力や集計だけのご依頼、顧客や会員への郵送やネット調査、会場調査などにお応えします。

調査方法一覧

  • HOME »
  • 調査方法一覧

アンケート調査

多くの人数に質問をして、割合や度合い、傾向などを把握する調査です。
アンケートの収集手法は、インターネットを中心に郵送、留置き、会場収集型など様々あります。目的や内容、対象によって手法が変わります。
弊社では主に以下の手法を用いて調査を行っております。

御社の顧客や会員を対象に、弊社サーバーで回収するネット・アンケート調査

インターネットを利用した調査手法です。
従来の郵送調査等に比べてコストが低く、短期間で大量のサンプル数が確保できるのが特長です。
御社の顧客や会員を対象とし、弊社のサーバーを使用してのアンケート実施~回答回収を行います。
アンケート画面は弊社形式とし、基本的にカスタマイズには対応できません。

料金表へ】(総合で調査をご依頼いただく場合は、調査設計料集計分析料なども必要になります)

弊社手配モニターパネルを対象に行うネット・アンケート調査

インターネットを利用した調査手法です。
従来の郵送調査等に比べてコストが低く、短期間で大量のサンプル数が確保できるのが特長です。弊社手配のモニターを対象とし、対象条件がある場合はスクリーニング調査を実施して対象者を抽出します。
実施料にはアンケートページ作成~回答依頼、回収、謝礼まですべてを含みます。アンケート画面や依頼メール等は弊社形式とし、基本的にカスタマイズには対応できません。

料金表へ】(総合で調査をご依頼いただく場合は、調査設計料集計分析料なども必要になります)

郵送調査

調査票を対象者に郵送し、調査票への記入後に返送してもらう調査手法です。
実査期間が長期に及び、また、郵送費等のコストがかかりますが、インターネット利用の少ない高齢者などからも意見を収集することが可能です。
御社の顧客や会員を対象とし、郵送で調査票を送付し、回収を行います。

料金表へ】(総合で調査をご依頼いただく場合は、調査設計料集計分析料なども必要になります)

施設留置き調査

御社施設等で対象者に調査目的や内容を説明し、設問用紙を配布します。当日もしくは後日に調査回答を回収いたします。
御社の顧客や会員を対象とし、施設等での配布で調査票を送付し、回収を行います。

料金表へ】(総合で調査をご依頼いただく場合は、調査設計料集計分析料なども必要になります)

会場調査

調査会場に対象者を集めてアンケート調査(定量調査)を実施します。
弊社手配のモニターを対象としする場合は、リクルーティング調査を実施して対象者を抽出します。
回答はPCやスマートフォンを利用する場合、もしくは対象者がその場で回答用紙に記入する方法があります。

料金表へ】(総合で調査をご依頼いただく場合は、調査設計料集計分析料なども必要になります)

定性調査

各個人の発言や行動から、数値化できないデータの収集を行います。対象人数は少ないですが、より深い感想や、事前には想定しづらい意見などを収集できます。

インタビュー調査
定性調査は基本的にはインタビュー形式で行われ、複数人数で同時にインタビューを行う「グループインタビュー」やインタビュアーと1対1で行う「デプスインタビュー」の方式があります。

料金表へ】(総合で調査をご依頼いただく場合は、調査設計料集計分析料なども必要になります)

お電話でのお問い合わせはこちらから TEL 03-6277-4471 10:00~18:00(土日祭 休業)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter
PAGETOP